日記

30代独男、転落の軌跡

6月27日(月)

◯6時起床、17時退社。ひたすらデータ照合。単純作業は天職。1人部屋がほしい。

◯自宅最寄駅近くで昔のバイト仲間M君に偶然会って飲んだ。

◯「ひとつ遅い電車だったら」「寄り道をしていたら」「眼鏡をかけていなかったら」それらすべてが揃わなければ偶然は起こらなかった。人生って不思議。

◯M君と相席イタリアンに行く約束をした。偶然という運命があればいいと思う。