日記

30代独男、転落の軌跡

2月3日(火)

f:id:tomoikazunaga:20150203105512j:plain
 本日火曜は有給、明日水曜は忌引きで休みをとり、雪深い東北の田舎で行われる叔父の葬儀に参列すべく移動中だ。
 
 このあと高速バスに乗り4時間強の移動となり、通夜には行かず、駅前のホテルに一泊することになる。
 
 今回は仕事も暇(こっそり仕事の内容を三択クイズにするプログラムを作ってるぐらい暇)で難なく休むことができたが、忙しいときだったり、親戚の死が続いたりしたら休みづらいよな、と思う。
 
 
 たとえばボクが死んだなら、お手数だが悪臭を防ぐためにこんがり焼いていただいて、残ったカスはゴミと一緒に埋め立ててほしい。
 
 たとえばボクが死んだなら、死んだボクのために生きてる人の時間を使わせるのは忍びないので、普通の変わらない日常を過ごしてほしい。