日記

30代独男、転落の軌跡

4月25日(月)

◯6時起床、17時退社。だから仕事やってますアピールはいりませんってば。

◯帰り、火曜日に会社の飲み会で使う店(普通の居酒屋)の予約に行った。そこはあの巨乳店員のいるお店。眼鏡をかけて行ったせいか、自分だと店長にも気づかれなかった。巨乳ちゃんもいて、初めてちゃんと顔を見たのだが「このレベルを一発で落とせないぐらい自分は落ちぶれたのか」と思った。

◯街を徘徊後、帰宅。久しぶりにランニング。意外と走れた。

◯糖質ゼロの日本酒を買ってみた。普通に美味しかった。

◯理由がないならば、何故人間は生きるのか? そんなことを考えるのは無駄なことなんて言わずに語り明かせる人と、私は出逢いたい。