余命46年

30代独男、転落の軌跡

1月3日(日)

◯6時起床、年末年始の休み最終日。身支度を整えるも会う人も行く場所もなく昼まで部屋で過ごす。

◯午後、どこかでお茶でもしようと電車に乗って神楽坂、中野あたりに行くも人多すぎで結局帰宅。夜コンビニに行ったぐらいで1日を終えた。

◯新年で心新たになんて思ってたけど、こんな感じでは今年も例年と変わらない一年になりそうだ。それでいいじゃないかという自分と、いい加減にしろという自分がいる。