余命46年

30代独男、転落の軌跡

9月8日(火)

◯6時起床、19時退社。週後半の出張に備え残業。普段17時退社だから19時退社が続くと精神的にきつい。

◯帰り道、昔バイトをしていたときによく聴いていた曲を聴いていたら、昔のことを思い出して寂しくなった。

◯元彼女よりブスと付き合うつもりはない。毎日顔を見るたびに「可愛い」と思えるような人が理想。

◯とかなんとか言いつつ、もういいやと思ったりもする。いやいや、年をとって独りは寂しいぞと思ったりもする。そして消えてなくなりたいと思う。昔のことを思い出したり、未来に希望がもてないなんて老いぼれたものだ。