日記

30代独男、転落の軌跡

4月28日(土)

◯5時起床、休日、3連休の1日目。3連休だということを忘れていたので得した気分。

◯8時過ぎ、身支度を整え外出。福岡出張の際、頼まれていたのに買い忘れた「博多なかなか」を買いに、東京駅構内、グランスタにある「はせがわ酒店」へ。40グラムのやつはなかったので、20グラムのやつを2つ購入。

YouTubeで「岡田斗司夫 本当は10倍怖い『火垂るの墓』」を観た。課金しようか迷うぐらい「なぜ清田は節子が見ていないときしか観客を見れないのか?」の部分が気になった。こんな時、一緒に考えてくれる文化的な友人が周りにおらず、本当に悲しい。

◯夜、友人と酒。いつも行く焼き鳥屋が満席で、「チューハイ100円」の貼り紙に釣られて路地裏の中華居酒屋へ。フジテレビのノンフィクションで取り上げられそうな、太った中国人の若い男が一人で切り盛りする、客のいない店だった。たぶん遅かれ早かれ潰れるだろう。