日記

30代独男、転落の軌跡

7月11日(火)

◯6時起床、16時外出先から直帰。目立つことはしたくない。人の記憶に残りたくない。静かに暮らしたい。働いているかぎり、それは難しい。自分を切り売りしてその対価として給料をもらってる。

八重洲地下街で良さげなキャリーバッグを見つけた。次の休日に見に行く。

◯有給休暇と合わせて15日から18日は4連休になる。予定はまだない。

◯深夜に電話があったようだが、寝落ちしていた上に充電切れで、誰からの着信だったのかはわからない。あの性悪女からの電話だったかもしれないと想像するだけでお腹いっぱいだ。

◯逃した巨乳はデカかった。