日記

30代独男、転落の軌跡

7月2日(日)

◯6時起床、休日。身支度を整え、あてもなく外出。人形町の辺りを徘徊していたらドラマの撮影をやっていた。

◯またダラダラとした休日になってしまった。何もしないなら「何もしない日」ということにして、部屋で過ごせばいいのに、何かを求め街を彷徨い歩き、何も得られず落ち込んで眠りにつくのが定番だ。今の職場に勤めてからずっとこうだ。抜け出したい。

◯足踏みしていても靴底は減る。

◯最近一緒に飲みに行く友人は飲みの場に異性を求めていない。店もこだわりがなく、毎回同じ店で良いタイプの人だ。自分も2回に1回はそんな感じでいいのだが、毎回それだと人間の幅が広がらないので考えものだと思っている。