日記

30代独男、転落の軌跡

5月18日(水)

◯7時起床、有給休暇、休日。平日休みは蜜の味

◯10時新宿。まさに天使な女を見かけるが何ができるわけでもなく悶絶。

◯用事を済ませ昼飯は蕎麦好きのくせに行ったことのなかった思い出横丁の「かめや」へ。元祖天玉そばを食べた。麺、つゆ、かき揚げ、どれも自分の好みではなかったが雰囲気はとても美味しかった。
f:id:tomoikazunaga:20160519080515j:image

◯午後、部屋に戻り録画テレビを観たり本を読んだりしてダラダラ過ごす。

◯映画「里見八犬伝」を観た。子供の頃8人の仲間がひとり、またひとりと倒れながらも敵を追い詰めるストーリーに興奮したことを思い出した。その頃、大人になった自分に仲間がいないことなど想像もしなかった(-_-)

◯夕方、西のジョンレノンとやよい軒で晩飯。日頃の鬱憤、愚痴を吐きまくった。

◯帰宅後、スモークチーズ一欠片をつまみに日本酒をちびちびやりながら読書。

◯どうにもこの生活から抜け出せない。