日記

30代独男、転落の軌跡

4月16日(土)

◯7時起床、休日。兄上京中。ワンルームに人が泊まりにくると完全に生活のペースが乱れる。

◯昼前に秋葉原へ。「牛かつ・壱弐参」で昼食。初めて食べた牛カツは想像以上に美味しかった。
f:id:tomoikazunaga:20160417085723j:image
f:id:tomoikazunaga:20160417085733j:image

◯牛かつ屋で隣り合わせた20代前半、営業マンと思われるスーツ姿の小柄な男。明るい声での店員とのやりとりに世界に受け入れられてる感というか、根拠のない自信に満ち溢れている感がして、ある意味羨ましく、ある意味嫌悪した。自分も店員に対して無駄に明るく振舞うことがあるが、今後は普通にしようと思う。

◯その後、秋葉原日本橋→新宿へと移動、都内を徘徊。

◯夕飯は牛角で焼肉食べ放題。
f:id:tomoikazunaga:20160417085748j:image

はてなブログから1年前のブログの振り返りメールが届き、過去の日記を読んでみた。今と変わらない生活、不満、変わろうという決意に我ながら残念な気持ちになった。

◯恋愛において「顔ではなく性格が大事」という人が好きではない。もし自分と付き合った人が「あなたを選んだのは顔ではなく性格で選んだ」と言われたら即別れるかもしれない。恋愛において相手の見た目は大事だ。それは美しいとかかっこいいとか可愛いとかではなく、自分の好きな顔かどうかという意味で、毎日顔を合わせる人がどんなに性格が良くても嫌いな顔でいいわけがない。

◯君の顔が好きだ。