余命46年

30代独男、転落の軌跡

2月21日(日)

◯6時時起床、日曜日だが社外での気づかいMAXの仕事。部屋を出る時間が平日よりゆっくりめなので、シャワーを浴び洗濯をした。

ブルースリーが手の甲を相手に向けて構えるような穏やかな気持ちで仕事をこなした。理不尽な要求をされても深呼吸をして冷静に対処した。我ながら良く出来たと思う。

◯余った弁当を捨てるのは勿体無いからと無理やり胃袋に押し込んだ。戦中戦後に食うにも困っていたであろうじいちゃんを思い出した。