日記

30代独男、転落の軌跡

1月6日(水)

◯6時起床、17時退社。昨年の電通意識調査で、若者の3割が「できれば働きたくない」と考えているという結果をネットで目にした。ちなみに働く目的を「安定した収入のため」と回答した人が7割、「生きがいのため」という回答した人は1割程度だったとのこと。できれば働きたくないという回答が10割でないことに驚きを隠せない。そして生きがいのためと答えた1割には恐怖すら感じる。

源泉徴収票で自分の年収を知る。そこには自分がひとつの区切りと考えていた金額が書いてあった。高卒で10年以上フリーターをやって正社員になったサラリーマンにしては上出来だと思う。でも同じ年齢の人の平均年収と比べれば普通なんだろう。

◯ものの本によると、自分ぐらい年収があれば腕時計は国産の高級モデルとか海外高級ブランドのエントリーモデル、食事は外食が中心、冷暖房を気にせず使うらしい。自分の腕にはSEIKO5(安物)、食事はちくわ(わさび醤油)、冷暖房は使わず暑ければ全裸、寒ければ歩ける寝袋(変人)で過ごしている。

◯帰宅後ランニング。ここに書くためだけにランニング。

◯巨乳グラビアアイドルのTwitterをフォローしてみる。

◯アボカドを食べて、今話題の種茶を作って飲んだ。普段白湯を飲んでいるので、言われてるほど不味くは感じない。