余命46年

30代独男、転落の軌跡

デンチギレ

◯8時起床、休日。昨日の空港から自宅までの満員電車で奪われた体力が一晩寝ても回復していなかった。日々が充実しないことへの精神的ストレスが回復を遅らせていると思われる。

◯昼前に銀行へ行き家賃の入金と貯まった預金を振り返る。無駄に銀行に眠らせておくより何かに投資したいのだが、リスクが怖いとかよりもただ単に面倒くさい病が発病していて考える気にすらならない。

◯帰宅後食事をしてどこかに出かけようと思っていたが身体が動かず、かといって眠ることも出来ず、そのまま夜になる。21時ぐらいにやっと普通に戻るが、その時間から外出する気分にもなれず風呂に入り0時前に就寝。