日記

30代独男、転落の軌跡

7月29日(水)

◯仕事帰りにヨドバシに寄って、ナスネを購入。とりあえずこれで物欲は収まる、はず。

◯暑さのせいか、昔会ったクソ野郎どもを思い出す。そいつがいなければ自分の人生はもっと豊かであったと言えるほどのクソ野郎どもだ。「その辛い過去があるから今があるんですよ」と平和ボケした宗教家は言うが、なくてもいい過去だってあるんだよ、マヌケ。クソ野郎どもは今日も他人に迷惑をかけながら生きていることだろう。1日も早く天国へ逝ってくれることを願うばかりだ。「世の中にいなくていい人なんていないんですよ」と自分の犯している大罪に気づかない宗教家はそう言うが、いないほうがいい人間はいるんだよ、オタンコナス。たとえば俺とかな。

◯愛が足りない。