余命46年

30代独男、転落の軌跡

7月23日(木)

◯毎日同じことの繰り返し、ここ何年、ブログに書く内容もマンネリ。生まれてきて、すいません。

◯別に結婚して子供が欲しいわけじゃないけど、日々の隙間に同世代と思われる家族連れをみると「そんな人生もあったのかな」と思う。思うが、今の時代に自分程度の人間が築ける家族というものに希望はない。胃袋に入ればなんでもいいと入った牛丼屋のテーブル席でディナーを楽しむ家族連れを横目で見るとき「これじゃない」と食欲を失うのは自分だけではないはずだ。

◯毒を食らわば皿までも。もはや致死量は食べている。足掻いても早く毒が回るだけ。死にザマの美学。せいぜい華々しくひっそり綺麗に散ってやろう。