余命46年

30代独男、転落の軌跡

7月15日(水)

○ここ二日、仕事終わりに秋葉原まで歩き街を徘徊。その後、九段下の駅まで徒歩で移動。よく歩いている。

○帰りの電車。不細工なカップルがイチャついていた。世界は二人のために回っているといった感じの姿に車内にの人々は不快な空気を発していたが、俺は心から「出会えて良かったね。本当に良かったね」と祝福の気持ちになった。

○恋人募集中ってどこまで上から目線なんだって思う。俺は恋人立候補予定、あるいは恋人立候補中だ。立候補する相手はいないけど。